So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
かみちゅ! ブログトップ

【かみちゅ!】OP&EDは本編に負けず劣らず [かみちゅ!]

ちょっとした手違いでバイトを休みにしてしまった本日。
せっかくの休みなので、とりあえず朝一でCDを買いにいきました。
某アニメイトに(^_^;
だって、近所に無いんですもん!!
しょーがないでしょ?(同意求む)

いや、でもですね、帰って聞いてみて買って良かったと思いましたよ。
これは良いです。
アニメもおすすめですが、歌もおすすめです。
ツボです。
どちらのカップリングもばっちりグッドです。
挿入歌で使われても良いんじゃないですかね。
いや、使ってもらいたい。
そんな話が見てみたい!!

あ、そうそう。
このアニメのOPなんですが、面白い作り(演出?)をしてるんです。
昨今流行っているDVDの映像特典、ノンテロップOPが作れない仕様といいましょうか(笑)
OPアニメーションの中に、
演出として普通テロップで差し込むだろう文字情報が描かれているんです。
一度見てもらいたいですね。ちょっと面白いですよ。

晴れのちハレ!

晴れのちハレ!


アイスキャンディー

アイスキャンディー

  • アーティスト: MAKO, Bee’, 藤田淳平
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/08/24
  • メディア: CD

試聴はコチラからドウゾ♪
http://www.broccoli.co.jp/news/0506/16_anime_kamichu.html


かみちゅ!のCDがどこにもない [かみちゅ!]

とりあえずレンタルであれば借りようと思っていたのですが、
どこにも見当たらないんです。
それどころか、売り場にすら無い始末。
まぁ、確かにかなりマニアックなCDではあるとおもいますが。。。
それでも、今まではあったんですよ。ある程度は。
けど、今回は本当に無い。
もしかしたらまだ出てないんじゃないの?と思うくらい無い。

変なもので、手に入らないものって無性に欲しくなったりしますよね。
まさにそんな感じです。
買ってしまいそうな勢いです。

晴れのちハレ!

晴れのちハレ!


アイスキャンディー

アイスキャンディー

  • アーティスト: MAKO, Bee’, 藤田淳平
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/08/24
  • メディア: CD


【 かみちゅ! 】 スタッフインタビュー [かみちゅ!]

「神様は中学生」ではなく「神様で中学生」
http://www.style.fm/as/13_special/mini_050802.shtml

舛成 男が主人公の仕事を持ってこられても、全くやる気起きないんですよ。ていうか、男って、演技づけしても面白くないんですよ。
言い切っちゃいましたよ(笑)

倉田 女子中学生の可愛い仕草というものを、最高のクオリティで残しておけないだろうかというね。
某ましまろはこの意味での小学生版?

舛成 まあ、アクションをやってもいいんですけどね。アクションは巧い人達がいるじゃないですか。被るのも嫌だしと思って、日常描写をきっちりやったら(視聴者に)「ジブリみたいだ」と言われましてね(笑)。
オレも言っちゃってましたよ(笑)

舛成 実写でも、立ち上がる芝居でパンツなんか見えまくるんですよ。でも、テイクを重ねて、見えないテイクを使うじゃないですか。それと同じ事をアニメでもちゃんとやろうよ、という。
ものすごく共感の持てる考え方です

舛成 今、傷つく作品って人気あるのかな?
―― 主人公達が傷つく作品って『ハガレン鋼の錬金術師)』くらいじゃないですか。『ガンダムSEED』も傷ついてたり、悩んだりしていますね。10代くらいだと、そういうの好きなんじゃないですかね。
倉田 なぜかなあ。まあ、悩みたがる時期だというのはあるんだろうね。
―― そこに人生の真実があるような気がするんですよ。
倉田 そうなんですよね。何で苦しんで見つけるんだろうか。楽しんで見つけた方がいいのに。
舛成 ねえ。
倉田 楽しんで、人生の真実に近づいていった方が、楽しいだろうと。なんて頭の悪い事を言っているんだ(笑)。作り手としては、そういうところから逃げちゃったというか、軽く飛び越えてしまったというか。
ものすごく共感の持てる考え方です 2

――以上、インタビュー記事より抜粋。

てな感じで、夢を壊したくない方は見ない方がいいかもしれません(笑)
でも、やっぱり信念というか信条というか、そーゆーのをしっかり持っていらっしゃる。
当たり前と言われれば当たり前なのかもしれませんが。

良いっすね。
好きなことをやるんだというこの力無き気迫(笑)
全5回でかなり読み応えのあるインタビューになっています。
ぶっちゃけ話も盛りだくさん。
OPが途中話から付いたのはただ単に間に合わなかったからだとか、
DVD版はTV放映版より各話3分ほど未放映分があるとか、
全18話なのに1クールって事はTV未放映話が最初からあるんですねとか。

アニメというものに興味がある人は一度読んでみると良いかもしれません。

てゆーか……
この人達、VIPPERじゃなかろうか(笑)

[ WEBアニメスタイル ]
http://www.style.fm/as/index.shtml


【 かみちゅ! 】第2話♪(肝心な部分のバレは無いはず) [かみちゅ!]

ああっ ゆりえさまっ (笑)
って事で、今回のはヒジョーに「千と千尋」でしたね~。
『 神様ご休息センター 』ですよ(笑)

その入り口に立った不安そうなゆりえと、その友みつえのやり取り。

みつえ「危なくなったら」
ゆりえ「なったら?」
みつえ「……がんばれっ!」
ゆりえ「がんばるっ☆」

なんてシーンで、思わずかわいいと思ってしまったり(笑)
犬がしゃべってたり(笑)
鐘の亀が打たれるたびに泣いてたり(笑)
弁財天様のツアーってなにっ!?(笑)
しかも、バンド組んで上京したい神様って……(笑)

万物の数だけ神様のいる世界で、
ある日突然現役の神様になってしまった全国初の中学生、
一橋ゆりえが織り成すハートフルコメディ。
【 かみちゅ! 】
オススメです。

二宮くん「 でも神様ってすごいよな。みんなをこんなに幸せそうにできるんだから 」

こんな一言がけっこう好き。

かみちゅ! 1

かみちゅ! 1


ほんわかジブリ風【 かみちゅ! 】(バレなし) [かみちゅ!]

ついに始まりました!!
R.O.Dスタッフが再集結して作られているアニメ
【 かみちゅ! 】

さすがに、はちゃめちゃにクオリティが高い訳ではありませんが、
(それでももちろん並のクオリティでは無いと思います)
ものすごく映画っぽいんですよね。
それも、古き良き時代(?)のジブリ作品のにおい。
全体の雰囲気としては、「 耳をすませば 」の感じに似てますかね。
中学生のお話だったり、素朴な感じだったり、ぶっきらぼうな少年に恋するヒロインだったり(笑)
あー、丘の街で川が流れてるっていう舞台設定の雰囲気も似てますね。
その中に「 となりのトトロ 」風のもののけが出てきたり、
「 天空の城ラピュタ 」のようなファンタジー要素が加わってみたりする訳です。
なんだか無茶苦茶な事を言っているようですが、でもそんな感じなんです。

そして、おそらくTV放送はあまり考えていないだろう1話の流れの作り方(笑)
これも映画っぽさを思わせる一つの要因かもしれませんね~。

声の方は、まぁ元のイメージが無かったわけですから外れるわけも無く。
でも、各々キャラが生きてて良かったと思います(^^)

出だしから、全くもって訳のわからない展開ではありますが、
どこかの雑誌にも書いてあったように、設定やらなんやらは置いておいて、
のほほんとしたその雰囲気を楽しめれば良いのではないでしょうか。
おそらく、何も無いまま終わらせるスタッフさん達ではありませんから♪
それと、読子っぽい人物とハッピー牛乳には笑わせてもらいました(笑)

DVD第1巻の発売が既に決まっていて、それも8月24日とほんとにすぐそこなのに驚きです。
毎月リリースの全8巻各2話入りだそうなので、全16話って事になりますか。
なんか妙な話数ですよね。また途中で終わったりとか……無いことを祈りましょう(笑)

[ オマケ ]
OP&EDの視聴はコチラ
本編ではまだちゃんとは流れていませんが(笑)

そうそう。
大阪名古屋の方、第1話の放送時間が
当初のアナウンスから変更になっているそうなのでご注意をっ!


なんだかんだで期待の新作アニメ【 かみちゅ! 】 [かみちゅ!]

アニプレックスのメールマガジン内でもかなり押されていましたこの作品。
週に1度の全体会議で、完成された第1話のさわりを流したそうです。
朝一の寝ぼけ眼に映ったきれいな画に脳も覚醒を始める――
2,3分で終える予定が、そんなあまりの食いつきの良さに少々延長。
10分ほど流したところで、これ以上は会議に支障が出るとの判断の元、試写中断。
もっと見せろという雰囲気が生まれたとか生まれないとか。

テレ朝の第1話放映直前の「やぐちひとり」にメイン声優3人がゲスト出演するらしいですヨ。
詳しいことは、公式サイトチェック

【 かみちゅ! 】
毎週火曜日26:40~
テレビ朝日にて6月28日より放送スタート!!

朝日放送
7/7(木)27:01~
名古屋テレビ
7/13(水)27:08~

だそうです。


かみちゅ!(R.O.Dスタッフ再集結) [かみちゅ!]

アニメ化前に漫画の連載が始まっているので、随分前に1回目だけ立ち読みしてみましたが……うーん。
言葉は悪いかもしれませんが、
どーも 『 魔法遣いに大切なこと 』 の二番煎じに見えてしまうんですよねぇ。
でもまぁ、あの『 R.O.D 』のスタッフが作るわけですから、出来損ないにはならないはず。
期待して待ちます♪

【 かみちゅ!公式サイト 】


かみちゅ! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。